本来持っている力を取り戻してくれてありがとう

2021年のライトワーカーたちへ。

f:id:beingart:20201223154354j:plain

 

 

2021年、新しい一年の始まりです。

 

ライトワーカーの皆さんは、これから、惑星地球のさまざまな変化を目撃していくことになるでしょう。

 

惑星地球の人類が、真に宇宙の一員として迎えられる時に向かっていきます。

 

これは、宇宙生命の進化のプロセスの一つです。

 

それはまるで、スピリチュアルに変容していくステップに立っているようなものです。

 

やがて、惑星地球の人類は、銀河の一員として温かく迎えられるでしょう。

 

そして、それはまだ、少し先の未来になるでしょう。

 

 

f:id:beingart:20201225192030j:plain

 

 

ライトワーカーの皆さんは、惑星地球は宇宙の中でいちばん進化した星というわけではない、ということを知っています。

 

宇宙には膨大な数の銀河が存在し、星々は無数に存在します。

 

地球の人類がまだ科学的に観測していない領域がたくさんありますし、解明していないものがあります。

 

宇宙にはいくつもの次元があります。

 

次元にはそれぞれベールが存在します。

 

それはまるで薄い皮膜のようなものです。

 

その膜と膜が触れ合う時、次元間的な火花が飛び散ります。

 

その時、新しい構成要素が誕生します。

 

その繰り返しで、宇宙は進化を遂げてきました。

 

 

f:id:beingart:20201225192615j:plain

 

 

宇宙が成長し、地球に生命体が誕生した頃、ほかの銀河の星々にも生命体が誕生していました。

 

けれども、星の進化はそれぞれ異なります。

 

地球がまだ黎明期だった頃、地球よりも先に進化を遂げた星々では、知的生命体が誕生していました。

 

宇宙に存在している構成要素は、ほぼ同じものです。

 

水素、酸素、炭素など、生命維持に必要な構成要素が整うことで、その惑星に新たな生命が誕生する可能性が高まります。

 

星々によって、最初の生命体の進化のスピードが異なるのは、構成要素の量と化学的なプロセスがそれぞれ違うからです。

 

生命体が生存しやすい状態になるスピードが速く進む星もあれば、長い歳月を掛けなければ生命体が生存できる環境が整わない星もあります。

 

惑星地球の場合、知的生命体が進化できるような環境が整うまでの道筋が長かったので、それはほかの星々に比べてゆったりと起こりました。

 

 

f:id:beingart:20201225192758j:plain


 

地球に最初の人類が誕生した頃、銀河のほかの星々では、遙かに進化を遂げた生命体がいました。

 

彼らもまた、現在の地球が辿ってきた人類の歴史のように、争いを繰り返し、破壊的な状況にまで追い込まれたこともありました。

 

けれども、今、既に高度の進化した彼らは、もはや争うことへの興味も関心も持っていません。

 

彼らはアセンションを果たし、地球の人類が想像する以上に、至福の境地にいます。

 

 

高度に進化した彼らは、テクノロジーの扱い方も知っています。

 

高度なテクノロジーを低い意識レベルで手にしてしまったら、一瞬にして想像を絶する破壊が起こるであろうことも知っています。

 

そして、もはや、彼らはそのような古いゲームにはもはや興味がありません。

 

進化した宇宙の存在たちの関心事は、本当の叡智の種を蒔くことです。

 

 

高度に進化した彼らは、地球にその種を蒔こうと思いました。

 

ほかの多くの星々は、進化の過程で、無用な争いや、再生不可能なレベルに至るような破壊活動を経験してきました。

 

そして、蒼く美しい星、地球の生命体がそのような悲劇を経験しなくても済むように、と、彼らはその種を蒔こうとしました。

 

無駄な闘いをせずとも、新しい進化へと飛び越えることができるよう。

 

高度に進化した星の人々が既に体験し学び得てきた教訓や知性を、その種に込めました。

 

そして、遠い遠い昔に、地球にその種を撒きました。

 

 

f:id:beingart:20201225192233j:plain


 

・・・そうです、星間の情報と記憶を持つ種子、スターシードとは、この智慧の種を持ったあなたのことであり、地球の人々のことなのです。

 

進化した星の人々は、地球の人類にとっての親の種、シードペアレンツになりました。

 

シードペアレンツは、遠い昔、地球にやって来て、やがて高度に進化を遂げるであろう可能性が最も高い生命体に、その種を蒔きました。

 

それが、あなたの遠い祖先のはじまりです。

 

 

f:id:beingart:20201225193809j:plain


 

地球の歴史の中には、解明できていないことがいくつも存在しています。

 

その理由は、地球や人類の歴史について、地球上にある一部の側面にだけフォーカスし、限定して物事を見ているからです。

 

今の地球は時期が熟していないので、今はまだ、壮大なものの見方がなかなかできません。

 

でも、今後、数十年、数百年後、地球の生命体が霊的進化を果たした後、地球の歴史の見方は大きく変わることになるでしょう。

 

その時、地球の歴史は、地球をもっと多角的に、より多次元的に捉えるようになるでしょう。

 

 

f:id:beingart:20201225194320j:plain

 

 

そして、太陽系や天の川銀河、銀河団、超銀河団、それらの集大成をも含めた、もっと広大な視点から地球や人類の歴史を語ることができるようになるでしょう。

 

新たな視点から地球を観ることができるようになると、新しい未来への道が開かれます。

 

その頃には、地球では侵略も略奪もなくなり、それぞれの違いや特異性を祝福し合えるようになるでしょう。

 

生命進化は多様性を求めます。

 

そして、違いの中に、新たな可能性を尊びます。

 

その時、地球は銀河宇宙の兄弟姉妹たちに、祝福の眼差しで迎え入れられるようになるでしょう。

 

 

f:id:beingart:20201225194509j:plain

 

 

宇宙には、地球よりも高度な科学技術を持つ生命体がいます。

 

けれども、彼らは地球の進化に干渉することはできません。

 

自由意志に反するようなコントロールをしようとする星の人々は、地球で種を蒔くことはできませんでした。

 

それが、進化した星の人々による聖別、つまり、聖なるテストでした。

 

 

f:id:beingart:20201225195855j:plain


 

自由意志には二通りの意味があります。

 

まず一つは、肯定的に生きるという意志を持つこともできるということです。

 

一方で、その真逆の破壊的な現実を創り出すという選択肢を持つという自由もあります。

 

 

相手の自由意志を見守るということは、本当に信頼し、無条件の愛の精神を持ち続けるということです。

 

銀河宇宙における聖なるテストでは、こうした自由意志をコントロールしようとする自己欺瞞でさえも精査されます。

 

他の星々の人たちが、地球の人類を否定的な方向へとコントロールしようとする行為は、もちろん、高次のテストで精査されます。

 

そればかりでなく、仮に肯定的に生きようとしない地球の人たちを急激に目覚めさせようとする行為も、または、善意と称して相手に干渉することでさえ、この聖なるテストによる選別の対象となります。

 

その結果、本当に霊的に進化し、すべてを受けとめ、すべてを愛する意識レベルにいる者たちだけが、宇宙の聖別に合格できました。

 

 

そして、高度に進化した宇宙の存在だけが、惑星地球に叡智の種を蒔くことができました。

 

それで、大いなる愛と聖性を持つ星の人たちが地球にやって来て、種を蒔きました。

 

現在、地球のライトワーカーの多くは、その遠い祖先のことをプレアデスから来た人々だと伝えています。

 

それが、親の種、シードペアレンツである、と。

 

 

f:id:beingart:20201225194657j:plain


 

種を蒔かれて以降、何万年、何十万年も経ちました。

 

その後、人類を導くために、地球よりも先に高度に進化した星々の意識体は、しばしば、地球にやって来ました。

 

中には、新たな生命体として地球に転生し、一定の期間、この星に滞在した者もいました。

 

または、まるでホログラムのような状態でイメージデータとして転送され、地球の人類の前に出現した存在もいました。

 

彼らは地球で過ごす間、人々を導くマスターとしての役割を果たし、叡智を分かち合い、親しまれました。

 

その中には、地球を去った後も、何千年も影響を与え続けるものもいます。

 

さらに、人類の時間軸、つまり、暦の概念に影響を与えた人物もいました。

 

人々の苦しみをなくすために、自らの生き方で示そうとした人物もいました。

 

こうしたマスターたちのおかげで、地球の霊的な進化は、ほかの星々の進化よりも、比較的、早い速度で進行できるようになりました。

 

地球だけの視点から観ると、地球は劣っているように見えるかもしれません。

 

しかし、プレアデスやほかの知的生命体が存在する星々が辿ってきた進化よりも、実は少し速いスピードで地球は霊的な進化が進行しているのです。

 

 

f:id:beingart:20201225194825j:plain

 

 

けれども、ライトワーカーの皆さんはこう思うでしょう、

 

「なぜ、地球人は、今も尚、進化した星の人々の仲間入りができないのでしょうか?」

 

「なぜ、彼らとのコンタクトは行われないのですか?」

 

と。

 

 

その理由はいくつかあります。

 

ひとつは、現時点では、まだ地球の至るところに古い周波数が残っているからです。

 

これは、破壊や攻撃性として出現する可能性を持ち続けています。

 

なので、宇宙の進化した存在たちとは周波数帯域が異なりすぎるので、観ることもできないし、交流することもできません。

 

仮に、地球の人々の前に進化した星々の仲間たちが顔を出したとしても、

それを人類全体が愛を持って迎え入れることができるほど、地球の人類は霊的に成長しきれていないというのが現状です。

 

 

もうひとつの理由は、地球には「一部の上位者だけが人類を征服し支配する」という古い制限の慣習から抜け出していない状況にあります。

 

これらの古い地球の周波数は、恐怖という原始的な感情に基づいています。

 

地球では、どこかしらで争いが絶えない状況が今も尚続いています。

 

そのため、恐怖の設定が、人間の生命維持を司る脳にも深く刻み込まれたままになっています。

 

更に、人間のエネルギーフィールド、量子的な記憶の中にも、それらは根強く残ったままです。

 

人類全体で、様々な恐怖を解きほぐしていく必要があるでしょう。

 

 

f:id:beingart:20201225195028j:plain

 

 

・・・思いやりと慈しみで、あなたの心を満たしてください。

 

そして、あなたの思いやりと慈しみの心で、あなたの愛する人々、あなたの友人、あなたと交わる人々を、思いやってあげてください。

 

人類が目覚め、新たにスタートするためには、おそらくもう少しの時間が必要となるでしょう。

 

 

地球には、長い年月を掛けたサイクルとしての歳差運動があります。

 

そのサイクルのある時期が訪れたら、シードペアレンツが撒いた叡智の種が多くの人々の中で目覚めるように、と、設定されていたものがありました。

 

それは、進化した存在たちからの無条件の思いやりでした。

 

歳差運動は、太陽の周りを地球が一定の角度で回っていることに由ります。

 

そして、もっと大きな視野で観ると、太陽もまた、天の川銀河を螺旋状に回転しながら周遊しています。

 

天の川銀河を太陽系が旅することによって、銀河の黄道面に接する時期が来ます。

 

これが春分点歳差です。

 

地球がその時期を迎える時、多くのスターシードたちの間で覚醒が起こるようにと、種が蒔かれていました。

 

そして、地球は既にその通過地点を経てから何年も経過しています。

 

それ以降、それまで眠っていたスターシードたちの多くが目覚めました。

 

今も、目覚めた人々は、ライトワーカーとして光を解き放ち続けています。

 

それにより、地球の意識の拡大が進みました。

 

 

f:id:beingart:20201225201402j:plain

 

  

ライトワーカーの皆さん、あなたがなぜ地球にいるのか、これで理由がわかったと思います。

 

あなたがここにいるのは、あなたが地球に思いやりと慈しみの心で生きることで、地球全体の周波数を愛と光で満たしていくためです。

 

進化した宇宙の仲間たちは、あなたの勇気に最大の敬意を払って見守っています。

 

宇宙の仲間たちは、地球に転生し、この時代を生き抜いているあなた方に感謝しています。

 

 

古い予言は起こりませんでした。

 

地球が最悪の事態を迎えることはありません。

 

なぜなら、ライトワーカー、あなた方がこの星にいるからです。

 

 

ライトワーカー、あなたが今この地上にいることで、古い周波数と古いエネルギーが転換され、新しいものへと移り変わることができるのです。

 

あなたは神聖な愛の力によって創造された聖なる存在です。

 

いかなることがあろうとも、あなたの魂の高潔さと聖なる属性は変わりません。

 

そして、あなたには宇宙の進化した者たちの叡智の種が宿っています。

 

 

新しい年を迎えるにあたり、あなたはより一層、光を照らしていくことでしょう。

 

思いやりと慈しみの心で、人々を見つめてあげてください。

 

彼らの内側で眠っている智慧の種が自然に芽生えるよう、そして、開花し、創造的な稔りを手にすることができるよう、温かい眼差しで見守ってあげてください。

 

 

ライトワーカーのお一人お一人に感謝します。

 

あなたは地球の変化を意識的に見つめ、観察し、光を与えるでしょう。

 

そして、地球の大きな変容の目撃者になるでしょう。

 

あなた方の活動により、惑星地球は一歩ずつ、宇宙の進化した星々の仲間として、笑顔でスタートする時がやって来るでしょう。

 

あなたのもとに愛と感謝を送ります。

 

 

ライトワーカー、あなたは美しい光です。

 

そして、そうなります。

 

 

 

Love & Light
Lightworker SHIHOLI
https://www.officebeing.com 

 

© SHIHOLI YAGUCHI © Office Being  All rights reserved. 
著作物の無断掲載引用等はご遠慮願います。

 

 

 

- Thank you, Kryon. 

 

 

 

© SHIHOLI YAGUCHI © Office Being. All rights reserved.