Being Art - Blog

神と心の3段階 ハイアーセルフとつながるために

f:id:beingart:20190707160830j:plain

 

 

皆さん、こんにちは。

Lightworker SHIHOLIです。

 

皆さんは、ハイアーセルフから、どんなメッセージを受け取っていますか?

 

きっとそれは、に満ちた温かいメッセージだと思います。

 

もしも、

「まだわからない!」

ハイアーセルフとつながりたい!」

と思っていらっしゃる方も、大丈夫です。

 

ハイアーセルフとつながるためのヒントが、ここにあります。

 

それは、目覚めた心の状態でいることです。

 

目覚めた心の状態でいると、ハイアーセルフからのメッセージが受け取りやすくなります。

 

そして、究極的な意味においては、あなたはハイアーセルフと離ればなれになったことは、本当は一度もないのです。

 

 

今回の記事では、スピリットハイアーセルフ3つの心の段階について詳しく読み解きながら、

ハイアーセルフとつながるためのヒントについて、お伝えします。

 

 

尚、この記事の内容については、あくまでもご自身の見識を高めるための材料の一つとしてお読みいただければ幸いです。

 

どんな情報に対しても、健全な疑念を持つことが大切です。

決して鵜呑みにはせず、あなたの心で何が真実かを感じ取ってみてください。

 

もしも、今のあなたに必要ではない情報があった場合は、それに感謝をして、真空のホールから宇宙へ返還してあげてください。

 

 

 

 

ハイアーセルフとは

 

f:id:beingart:20190707161031j:plain

 

 

ハイアーセルフとは、神の本質であるスピリット人間の心とつながることのできる高次の意識のことです。

 

ハイアーセルフのことを、神の想念神の創造の延長と捉えることもできます。

 

また、ハイアーセルフ真の自己トゥルー・セルフ)と言い換えることもできます。

 

この意識領域は、神の智識を持ち、ワンネスであり、すべてを完全なものとして捉えることのできる完全性ホーリネス)の状態に在ります。

 

そして、ハイアーセルフの意識で経験することが、真の実在となります。

 

 

高度なスピリチュアル・チャネリングの場合、

"I AM Presence."

というメッセージが降りて来ることがあります。

 

これは、主にハイアーセルフが発する光の言葉象徴として使われています。

 

 

ハイアーセルフは、永遠の存在であり、生命の本質生命の源です。

 

ハイアーセルフから、真の創造が起こります。

 

そして、ハイアーセルフが、真理真実を伝え、神からの愛延長することができます。

 

 

神の創造は、果てしなく深淵なものです。

 

なので、神の創造が真に何を意味しているのかを、人間の意識レベルで解き明かすことはできません。

 

しかし、ハイアーセルフの視点から見れば、真の創造を垣間見ることができます。

 

ハイアーセルフは、神の心の顕現であり、一なる心分離のない心の領域です。

 

 

神とスピリットについて

 

神とは

 

f:id:beingart:20190707162746j:plain

 

 

、または、創造主は、すべてとひとつです。

 

神には分離がありません。

 

そのため、神は何も体験せず、何も感じません

 

だからこそ、神はこの世界を創りました、体験するために。

 

 

分離しなければ、体験はできません。

 

分離の経験は、一見するとネガティブなものに見えますが、究極的な意味においては、神の愛の延長による創造的な体験です。

 

 

のことを、ヘブライ語ではAYINアイン)と言います。

 

アインは、超絶した神ゼロを意味しています。

 

 

スピリットとは

 

f:id:beingart:20190707163313j:plain

 

 

スピリットとは、神の意識領域に属している、本当の心のエッセンスです。

 

スピリットは、創造したすべてを共有しています。

 

スピリットの領域も、神と同様に分離はありません。

 

神の本質であるスピリット内在神のことを、ヘブライ語ではAYIN SOFアイン・ソフ)と言います。

 

アイン・ソフは、無限の光とも表現されます。

 

スピリットの光意志を持つとき、ハイアーセルフになります。

 

スピリットは、ハイアーセルフを通してあなたの心とつながっています。

 

 

聖霊と天使

 

聖霊とは

 

f:id:beingart:20190707163514j:plain

 

 

聖霊(ホーリー・スピリット)は、神の想念神の心であるハイアーセルフの意識と、人間の高次の意識とをつなぐ架け橋です。

 

これを、天使と呼ぶこともできます。

ただし、文献によっては、聖霊と天使を別の存在として解釈するものもあります。

 

聖霊は、人間の心に語り掛ける、内なる導きです。

 

内なる声として、神の声を代弁するような、目覚めるようにと人間の心に語り掛ける声であり、内なる教師です。

 

聖霊天使たちのメッセージは、時として、人間の心や意識に、インスピレーションを与えます。

 

 

大天使とは

 

f:id:beingart:20190707164105j:plain
 

 

古代の科学の聖典であるカバラによると、大天使とは、天界に住む者であり、アイン・ソフスピリット)の創造の源にいる高次の意識になります。

 

ハイアーセルフの領域よりも高次に存在する意識体。

それが、大天使です。

 

一方、聖霊天使は、大天使よりも人間の心に近い領域にいます。

 

 

天使は神の声を語り伝える目覚めの声

 

昔のある時代の人々は、高次の意識の光を、天使として見ていました。

そこから、様々な解釈や名称が生まれました。

 

歴史上、高次の意識は擬人化され、人間物語が付着してしまったものもあります。

 

しかし、究極的には、これらの高次の意識人間の想念を超えたものです。

 

大天使には、人間のような神から分離した心はありません。

 

大天使は、神と一つです。

 

聖霊天使も、神の声を語り伝え、あなたに目覚めるよう呼び掛けます。

 

あなたの心にそっと呼び掛ける声があったとしたら、それはきっと、聖霊天使呼び声なのかもしれません。

 

 

心とは

  

とは、ハイアーセルフの意識神から分離した状態です。

 

ハイアーセルフは、人間体験の次元の法則を超えています。

 

一方で、は、心の段階によって、知覚の法則原因と結果の法則の影響を受けます。

 

 

知覚の法則

 

知覚の法則とは、自らの内に在るように外側を見ることです。

 

これが増長されると、思考現実化するという幻想が強化されます。

 

 

人間体験は、神の眼からみれば、すべて幻想です。

 

すべての幻想が良い悪いということではありません。

 

幻想であったとしても、

神が見せる優しい夢としての幻想と、

神から分離した知覚の歪みによる幻想では、

体験の質が異なります。

 

 

知覚の法則の影響下にある限り、あなたが思っていることと近い出来事があなたの体験の中に生じます。

 

つまり、肯定的な想念を持っていると、肯定的なことが起こりやすくなり、

一方で、否定的な想念を持っていると、否定的なことが起こりやすくなるのです。

 

 

原因と結果の法則

 

原因と結果の法則は、想念観念源を離れることができない、という法則です。

 

もっとわかりやすく言うと、あなたが何らかの想念や観念を持ち続けている限り、その観念の結果があなたに返ってくるということです。

 

しかし、安心してください、

現実は常にニュートラル中立です。

 

あなたが今ここから、現実をどのようにとらえるかによって、あなたの人間体験が大きく変わっていきます。

 

あなたは法則を超えて、新しい視野を持つことができます。

 

心の状態を高めることで、あなたの人生の結果も大きく変わっていきます。

 

以下、心を3つの段階に分けて、見ていきましょう。

 

 

フェーズ1:間違った心(知覚がゆがみ、法則に左右される心の状態)

 

間違った心の状態になると、すべての物事は証明するものとして見えてしまいます。

そのため、常に過去に基づいて裁こうとします。

 

これが助長されてしまうと、心身の病気になってしまいます。

 

自分や肉体、世界も含めて、この地上の精神的なものや物質的なものを、ニュートラルな視点で見ることができなくなってしまうと、罪の意識が生じます。

 

罪悪感が募ると、不安否認欠乏の原理苦しみが生まれます。

 

欠乏の原理とは、常に自分が満たされていない、何かが足りない、自分は欠けている、と思い込んでしまい、その状況を無意識に作り出してしまうことです。

 

この不安定な状態になると、人は、特別な関係をつくろうとし始めます。

 

たとえば、誰かほかの人を除外しようとすることで、一部の人たちで仲間意識を高めるような依存関係や、誰かを敵に見立てた防衛の策略を立て、歪んだ関係性を作ろうとします。

 

この心の状態は、常に誰かを犠牲にする、比較による幻想の愛の関係になるため、心身共に疲弊します。

 

特別な関係は、やがて、憎しみ自分勝手な愛を押しつけます。

 

そして、罪悪感がつのり、駆け引きが起きたり、代償を求めるようになります。

 

最悪の場合、攻撃怒り犠牲共依存になってしまい、魔術的な狂信偽りの癒やしを求めるようになり、結果的に負の連鎖が起きてしまうのです。

 

 

フェーズ2:正しい心(真の知覚を選択できる心の状態)

  

正しい心の状態は、聖霊天使眼差しを思い出し、世界をもう一度優しく見ることができます。

 

肉体や物質を善悪で捉えることなく、ニュートラルに見つめることができるため、

今起きている現象を、許し手放す機会として使うことができます。

 

自我の想念ではなく、もう一度神とつながることを選択する。

 

そして、すべての物事を裁くことなく、優しい微笑みの中で、祝福の目で世界を見つめることができる心の状態。

 

これが、正しい心の状態です。

 

正しい心の状態で在る時は、自分よりも優れている、劣っているなどと見ることなく、誰も排除しない、

温かい思いやり慈愛の関係が創られます。

 

そして、罪悪感から解放され、自分や世界を許すことができます。

 

心眼を通して世界を見つめることができるため、この心の状態は、次に説明するフェーズ3の目覚めた心に通じています。

 

この正しい心の状態から、人は、目覚めた心へと拓かれていきます。

 

そして、天使天界の声を聞くことができるようになります。

 

 

フェーズ3:目覚めた心(ハイアーセルフとつながる心の状態)

 

目覚めた心の状態はハイアーセルフではありませんが、聖霊天使声を聞くことができます。

 

神から分離した心は、人間が持っている願望や決断、自我と自己、知覚と世界、肉体と精神、分離と統合、夢と想念、時間と実存、生と死など、

あらゆる想念が心の中に同居している、ということを知っています

 

フェーズ1とフェーズ2の心の状態を、いわば、冷静に観察することのできる心の状態が、フェーズ3の目覚めた心の状態です。 

 

良い・悪いと見做すのではなく、ジャッジせずに、静かに存在に気づくことのできる心の状態。

 

投影や幻想の影響を受けることなく高い意識で世界を見つめることができる心の状態。

 

それが、目覚めた心の状態です。

 

目覚めた心でいることで、分離の幻想に左右されずに、真の創造を選択し、高次の意志で存在することができます。

 

ハイアーセルフとの共同創造が起こるのも、この目覚めた心の状態在るときです。

 

 

目覚めた心で生きるために

 

f:id:beingart:20190707164243j:plain
 

 

間違った心の状態を脱出し、

幻想から目覚め

正しい心を生き、

目覚めた心で在るために、

 

私たちは、どんなことに注意を払う必要があるのでしょうか。

 

最も大切なことは、今、あなたが感じている周波数について観察してみることです。

 

そして、自分に気づくことです。

 

あなたが今感じているものが、ハートがぽかぽかと温かくなったり、喜び充実感感謝神聖さに在るのだとしたら、

あなたは正しい心の状態にいると言えます。

 

一方で、もしも、重たい周波数を感じていたり、何らかの幻想錯覚に囚われ、自己批判自己否定をしている、または、外界への恐れ不安苦しみ怒り憎しみなどの感情に取り憑かれてしまっているのだとしたら、

あなたは正しい心の状態から離れてしまっていると言えます。

 

感情そのものに良い悪いはありません。

 

ただし、感情に執着していると、本来あなたが持っている可能性が発揮されなくなってしまいます。

 

また、心の安寧穏やかさを思い出しにくくなってしまいます。

 

 

一般的に、人間体験では、正しい心間違った心行ったり来たり繰り返します。

 

では、どうすれば良いのでしょうか。

 

その答えは、ハイアーセルフあなたの体験を導いてもらうようにすることです。

 

 

ハイアーセルフとつながるためのヒント

 

ハイアーセルフとつながりやすくするための、シンプルなコツがあります。

 

重たい周波数だと感じたときは、自分をジャッジせずに、それに気づいてみてください。

 

次に、本来のあなた自分のパワーを感じる心の状態在り方に、意識的に戻ってみてください。

 

そして、今必要ではない周波数手放してみてください

 

様々な浄化方法ヒーリング手法があります。

あなたに合った方法でかまいませんので、心の浄化を行い、手放してみましょう。

 

重たい周波数は、(イメージでかまいませんので)、

宇宙の真空のホール(穴)に転がして流すか、吸い取ってもらうようにしてください。

 

そして、本来のあなた軽やかさ喜びを感じる心の状態正しい心戻るようにしてみてください。

 

正しい心に戻ったら、今度は、目覚めた心戻るように意識します。

 

目覚めた心に戻るために、正しい心の状態次元上昇するための光の階段梯子があるとイメージしてみてください。

 

螺旋階段エスカレーターエレベーターでもかまいません。

 

そして、それを昇り、目覚めた心の状態までたどり着きます。

 

 

次に、目覚めた心の状態になったと感じたら、人間として経験している精神物質を、ただ在るものとして観察し、静かに見つめてみてください。

 

そして、深呼吸して、軽やかになってみましょう。

 

この意識の状態になると、(個人差はありますが)、自動的に聖霊天使高次の存在とつながれるようになります。

 

そして、この目覚めた心の状態から、ハイアーセルフとの共同創造が始まるのです。

 

 

あなたの本当のパートナーと共同創造を

 

f:id:beingart:20190707164432j:plain

 

 

あなたは、あなたの本当のパートナーが誰か、もうわかっています。

 

それは、あなたのハイアーセルフです。

 

あなたのハイアーセルフこそが、あなたの共同創造パートナーです。

 

ぜひ、今回の記事を参考にしていただきながら、あなたのハイアーセルフのメッセージを、受け取ってみてくださいね。

 

 

最後までお読みいただきまして、本当にありがとうございます。

 

今回の記事が、何か一つでもあなたにとってお役に立てるものであれば嬉しく思います。

 

あなたがあなたでありますように。

 

Lightworker SHIHOLI

 

 

f:id:beingart:20190127235327j:plain


 

 

 

© SHIHOLI YAGUCHI © Office Being  All rights reserved. 
著作物の無断掲載引用等はご遠慮願います。

https://www.officebeing.com

 

 

f:id:beingart:20190528201053j:plain

 

 

 

 

 

© SHIHOLI YAGUCHI © Office Being. All rights reserved.