本来持っている力を取り戻してくれてありがとう

ライトワーカーとして光を増やすために

f:id:beingart:20210813145509j:plain


 

「ライトワーカーとは、文字通り、光の働き手のことだと思います。でも、具体的にどうやって、光を増やせばいいのですか?」

 

 

ライトワーカーは、地上で光を保持する存在、光の灯台です。

 

たとえ周りが暗闇であろうと嵐であろうと、光を発し続ける海辺の灯台のように、それぞれの居場所から光を解き放ち続けています。

 

 

ライトワーカーは、自分が光であることを誇示しません。

 

なぜなら、光の在り方が自然な生き方であることを知っているからです。

 

そして、光が解放されればされるほど、周りは明るくなっていきます。

 

 

光を拡大させるためにはどうすれば良いか?

 

答えは簡単です。 闇を恐れないこと。

 

たったこれだけです。

 

 

光と闇という表現には、抽象的な意味が込められています。

 

光は、あなたが自主的に光を解き放とうと決めた時、その影響力を高めていくことができます。

 

一方で、闇は、あなたが受け身の姿勢になった時にあなたの心に忍び寄るものです。

 

あなたが光を内側から解放する時、あなたの中で光が満たされるので、闇を創り出すスペースが無くなります。

 

光が無くなると、闇が広がる。

 

なので、光で自分自身を満たしてあげれば良いのです。

 

 

では、どうすれば光を満たすことができるのか?

 

あなたの人生の中で、心から喜びを感じることを行ってみてください。

 

そして、あなた自身に対しても、周りの人々に対しても、思いやりの心で接してみましょう。

 

 

喜びには、心と身体を健全でバランスの取れた状態に戻す働きがあります。

 

思いやりは、あなた自身と周りの人々に「ありがとう」の関係を良好に築く機会を提供します。

 

あなたがあなたの内側で喜びと思いやりに満ちた光を満たす時、そこには感謝が広がります。

 

この時、闇があなたに入り込む隙間はありません。

 

これが、闇に対抗する最良の手立てになります。

 

 

もちろん、真逆のことも起こり得ます。

 

あなたが、不平不満、妬み、嫉み、憎しみ、怒り、不安、恐怖を常に口に出していると、その周波数があなたの全身に広がり、あなたの周りにもネガティブなものが電波します。

 

さらに、あなたが自分自身を信じられなくなってしまったり、疑念を持つようになると、ますます闇は拡大します。

 

なので、あなたが自分を裏切るような偽りの言葉を語らないようにすることが肝心です。

 

 

あなたにとっての真実の言葉、本当の声を語るようにしてみると良いでしょう。

 

 

本来のあなたは、創造者です。

 

あなたが望むことは、宇宙が聞いています。

 

本来のあなたは無限の存在であり、量子的です。

 

 

人間としての経験は時間が作用するので、あなたの願いが叶うまで年月が掛かるかこともあります。

 

そして、本質的には、あなたが意図したことや願い事は、何でも叶います。

 

肯定的なことも、否定的なことも、あなたの願いは宇宙が聞いています。

 

 

たとえば、あなたがレストランに行ってウェイターに「○○コースの料理をお願いします」と言ったとしましょう。

 

すると、ウェイターは厨房にいるシェフに注文を伝え、料理を作り始めます。

 

そして、しばらくすると、あなたのテーブルにあなたが注文した料理が並びます。

 

同じように、あなたが考え、意図し、意志することは、宇宙に注文しているようなものです。

 

 

あなたは喜びや思いやりの体験を選ぶこともできますし、真逆の恐怖や不安の体験を選ぶこともできます。

 

 

今回の人生で、どんな体験を宇宙に注文したいですか?

 

もしも、光の量を増やしたいなら、あなた自身に喜びと思いやりのある体験を与えてみてください。

 

ライトワーカー、あなたが、まず優先しなければならないことは、自分自身を大事にすることです。

 

自分の世話ができて初めて、周りの人々を助けることができます。

 

あなた自身の心と身体の健康を優先してあげてください。

 

そして、喜びと思いやりの体験を増やし、感謝の氣持ちを大事にしていきましょう。

 

 

あなたは光の量を増やすことができます。

 

 

そして、そうなります。

 

 

 

f:id:beingart:20210813145452j:plain



 

 

Love & Peace
Lightworker SHIHOLI
https://www.officebeing.com 

 

 

 

© SHIHOLI YAGUCHI © Office Being  All rights reserved. 
著作物の無断掲載引用等はご遠慮願います。

 

 

 

 

© SHIHOLI YAGUCHI © Office Being. All rights reserved.