本来持っている力を取り戻してくれてありがとう

次のステップ

f:id:beingart:20210915121642j:plain

 

 

「今、チームを作って定期的にミーティングを開き、平和と健康のための同時瞑想を行っています。世の中を変えていくために、私たちにもっとできることがあればと思っています。」

 

 

あなたの誠実さに感謝します。

 

そして、最大の敬意を表します。

 

 

あなたは、次のステップに向けた準備が必要になるでしょう。

 

世の中をより良く変えたいなら、準備をすることです。

 

 

その準備とは、まず一番目に、あなた自身を大事にすることです。

 

あなたがあなた自身を大事にしていないと、たとえあなたが暗闇の中で光を解き放とうとしても、バランスが取れないでしょう。

 

あなたがあなた自身を大事にすることで、温かい思いやりの智慧を持った選択と行動ができます。

 

 

他者に対する啓発は、一見すると、光を送っているように見えるでしょう。

 

けれども、本当に人の心を動かすのは、啓蒙ではなく、温かい思いやりを実感した瞬間です。

 

思いやりのある本当の智慧が、人を動かします。

 

その思いやりを持つためには、あなた自身が自分を充分に大切にしていることが必要です。

 

 

二番目のステップは、あなたがあなた自身を充分に大事にしながら、同時に、未来への明るい希望を持ち続けることです。

 

これは、無理やり闘って世界を変えようとするよりも、もっと賢明な方法です。

 

あなたが本当に見てみたい希望のある未来をイメージし、そのエネルギーを持ち続けてみてください。

 

そのうえで、適切な準備をしてみてください。

 

明るい希望の溢れる未来のために必要な準備をスタートしていきましょう。

 

 

賢明な人々は、準備を怠りません。

 

きっと、あなたもその一人だと思います。

 

準備が充分であれば、より良い結果を創造するチャンスが広がります。

 

準備を怠ってしまうと、チャンスが来ても逃がしてしまいます。

 

ですから、準備をしておきましょう。

 

 

ここで言う賢明な人々が行う準備には、いくつかの特徴があります。

 

一つは、自分が期待していたことが起こるよう、意識的になって情報をキャッチするということです。

 

そして、適切な知識を身につけ、より高い視点から物事を見つめる能力を身につけているということです。

 

その結果、本当に求めることが起こるよう、期待しながら、その効果を出していくことができます。

 

 

賢明な人々のもう一つの特徴は、自分が期待していなかったことを達成することができるという点です。

 

それは、インスピレーション、ひらめきを得ることで可能になります。

 

インスピレーション、ひらめきは、あなたの知っている知識の枠組みを超えたところからやって来ます。

 

そして、未来に向かって進むために必要な知識を持ち、高い視点を持てるようになることで、リラックスした状態でインスピレーションやひらめきをキャッチできるようになります。

 

 

高い視点から物事を見られるようになったり、インスピレーションやひらめきを得られるようになることは、あなたの自由意志で獲得できる能力です。

 

なので、アイディアを持って未来に明るい希望を持ち続けるために、あなた自身の能力を高め、準備を充分にしておくことが大切だと言えるでしょう。

 

 

もしも必要であれば、あなたが読みたい本をできるだけ豊富に読むようにしてみてください。

 

それはたとえば、テレビを見るよりも、本を読む方が効果的です。

 

テレビから流れる情報は、ほとんどが二次的に加工された情報であり、制作者や広告宣伝の思惑が入った恣意的なものが含まれています。

 

なので、テレビを見て情報を得るよりも、読みたい本を読む時間を増やすようにしてみると良いでしょう。

 

 

あなたが今、読んでみたい本を読むことで、それまで知らなかったことを知ることができるようになります。

 

そして、知識を得て、視点を高くすることができるので、今まで見えなかったものが見えるようになり、新しい気づきが得られます。

 

見えなかったことが見えるようになることで、世界観が広がり、視野が開けていきます。

 

視野が開けてくると、固定観念が外れ、思い込みやジャッジが消えます。

 

そうすることで、あなたの体験に必要なことに自然に気づきやすくなっていきます。

 

 

でも、注意点が必要です。

 

知識が増えることで、逆に見えなくなってしまうこともあります。

 

逆説的に聞こえるかもしれませんが、「自分は知っている」という思い込みが生まれると、それがかえって盲目的にしてしまうのです。

 

 

現実はいつも見たとおりとは限りません。

 

3Dの人間体験の世界には、絶対的なものはありません。

 

この世界は変化し移り変わります。

 

 

ですから、3Dの世界で知識を豊富に得たとしても、健全な疑念を持ち続けるようにすると良いでしょう。

 

そして、あなたの高次の意識を保ち、視点を高くして、物事の関係性を見つめてみると良いでしょう。

 

 

実際に、あなたの体験の場でシフトが起こる時、それはあっという間、一瞬の出来事かもしれません。

 

けれども、あなたが準備を充分に行っていたからこそ、そのシフトが起こりやすくなるのです。

 

 

多次元の意識は、3Dの人間体験や時間の枠組みを超えています。

 

あなたの高次の意識は、多次元的で、思いやりの智慧を持っています。

 

 

今回の人生で、あなたがより高い視点から未来への温かい希望を持ち続けて、喜びに満ちた地球の体験を創造できますよう、祈っています。

 

 

そして、そうなります。

 

 

 

f:id:beingart:20210915121917j:plain

 

 

 

Love & Peace
Lightworker SHIHOLI
https://www.officebeing.com 

 

 

 

© SHIHOLI YAGUCHI © Office Being  All rights reserved. 
著作物の無断掲載引用等はご遠慮願います。

 

 

 

 

 

© SHIHOLI YAGUCHI © Office Being. All rights reserved.